2018年11月11日(日)

乃木坂46・新内真衣さんのトークショーも 県民の日・11月14日に県庁開放、38施設が入場無料に

 「県民の日」の14日、県はさいたま市浦和区の県庁を開放する「県庁オープンデー」とし、県民に埼玉を知ってもらう多彩なイベントを実施する。県内のレジャー施設や県営施設などが入場無料となり、上田清司知事は「県民の日は改めて県を満喫する機会になればありがたい。県庁、県内のさまざまな施設に遊びに行っていただきたい」と呼び掛けている。

 オープンデーでは、来年、熊谷市などで開催されるラグビーワールドカップ(W杯)の優勝トロフィーを展示する。2020年東京五輪・パラリンピック関連では、県内が競技会場のゴルフと射撃にちなみ、スナッグゴルフやエアースポーツガンなどの体験コーナーを設ける。アイドルグループ乃木坂46のメンバーで埼玉応援団の新内真衣さんがトークショーを行う。

 当日は、こども動物自然公園(東松山市)や自然の博物館(長瀞町)、西武園ゆうえんち(所沢市)、東武動物公園(宮代町)、むさしの村(加須市)など38施設が入場無料になる。また、東武、西武、秩父、埼玉高速の各鉄道とつくばエクスプレス、埼玉新都市交通の県内6鉄道事業者がフリー乗車券(乗り降り自由)を販売する(埼玉新都市交通は11日有効)。

 問い合わせは、県広聴広報課(電話048・830・3192)へ。

購読申し込み 携帯サイト