2018年11月3日(土)

自転車で用水路に転落か、85歳男性死亡 部活に向かう女子中生らが発見、教諭が通報/羽生

羽生署=羽生市東

 3日午前7時40分ごろ、羽生市西5丁目の用水路(幅約3・5メートル、深さ約1・1メートル、水深6センチ)の中で、倒れている男性と自転車を、部活動に向かう途中の女子中学生らが見つけ、男性教諭が110番した。

 羽生署によると、市内の無職男性(85)で既に死亡していた。男性は朝、「道の駅に行ってくる」と家族に言って、自転車で出掛けたという。同署で自転車に乗った男性が誤って用水路に落ちた可能性が高いとみて、死因などを調べている。

購読申し込み 携帯サイト