2018年10月11日(木)

東京五輪・パラのボランティアに9650人応募 県が募集 定員の1・8倍、選考へ 女性の応募多数

 県は10日、2020年東京五輪・パラリンピックで、県内の競技会場までの道案内やイベント運営のサポートなどに当たる「都市ボランティア」の募集に、定員5400人の1・8倍となる9650人から応募があったと発表した。

購読申し込み 携帯サイト