2018年9月27日(木)

公園で女児にわいせつ、下半身露出 容疑の男逮捕 1人で遊ぶ女児狙う…母が通報、防犯カメラで特定/県警

武南署=川口市辻

 川口市内の公園で女児の体を触るなどしたとして、県警捜査1課と武南署の合同捜査班は27日、強制わいせつと公然わいせつの疑いで、東京都葛飾区小管1丁目、会社員の男(27)を逮捕した。

 逮捕容疑は昨年4月7日午後1時ごろ、川口市内の公園で、当時未就学だった女児の体を触るなどのわいせつな行為をした上、自身の下半身を露出した疑い。「性欲を満たすためにやった」と容疑を認めているという。

 同課によると、女児が公園で1人で遊んでいたところ、男が「かわいいね」などと声を掛けて犯行に及んだ。現場は閑静な住宅街で、容疑者はミニバイクでやってきたとみられる。

 女児の母親が話を聞いて110番。防犯カメラの捜査などから男を特定した。川口市内で、犯行当日に1件、今年3月に1件、同様の事件があり、県警は余罪があるとみて調べている。

購読申し込み 携帯サイト