2018年9月18日(火)

女子大生が卒論研究でカフェ、鶴ケ島に期間限定で開店 地域振興目指し、特産のサフラン使ったランチ提供

鶴ケ島産サフランとさいたま産野菜を使ったカフェを開く鹿島菜々子さん(左)と浅子友真さん=鶴ケ島市上広谷のチャレンジショップ「つるカフェ」
鶴ケ島産サフランとさいたま産野菜を使ったワンプレート料理

 坂戸市にキャンパスのある女子栄養大栄養学部4年の鹿島菜々子さん(21)=川口市=と浅子友真さん(21)=さいたま市緑区=が19日から、卒論研究の一環として、鶴ケ島市上広谷の貸店舗「つるカフェ」で期間限定のカフェを開店。鶴ケ島市産サフランとさいたま市産野菜を使ったワンプレートランチを提供する。特産品の活用で地域振興を目指す。

購読申し込み 携帯サイト