2018年9月12日(水)

<川口いじめ>法廷で「卒業証書渡したい」、市の代理人が突然発言 不登校元生徒の母親が怒り「非常識だ」

「市教委は誠意ある対応を」と訴える元生徒の母親=12日、さいたま市浦和区

 川口市立中学校に通っていた男子元生徒(15)がサッカー部員のいじめや顧問教諭の体罰で不登校になったのは学校が適切な対応を取らなかったためとして、元生徒側が川口市を相手取り、550万円の損害賠償を求めた訴訟の第1回口頭弁論が12日、さいたま地裁で開かれた。市側は争う姿勢を示し、請求の棄却を求めた。

購読申し込み 携帯サイト