2018年9月11日(火)

犯行58件、被害549万円…窃盗などの疑い、男を追送検「飲酒、ギャンブル、風俗に使った」/吉川署

県警察本部=さいたま市浦和区高砂

 埼玉県など1都3県で盗みを繰り返したとして、県警捜査3課と草加署、吉川署は11日、窃盗などの疑いで、草加市花栗3丁目、無職の男(40)=窃盗罪などで公判中=をさいたま地検越谷支部に追送検した。

 同課はこれまでに男による窃盗事件58件(被害総額約549万円)を確認、うち55件(同510万円)を立件し、捜査を終結した。

 追送検容疑は、2013年6月1日ごろから今年5月11日ごろまでの間、草加市などの住宅ほか54カ所に侵入、現金計約221万円や財布など687点(計約289万円相当)を盗んだ疑い。

 県警は今年1月、草加市内の住宅で現金などを盗んだとして、5月に男を逮捕。余罪を調べていた。男は容疑を認め、「飲酒、ギャンブル、風俗に使った」と供述しているという。

購読申し込み 携帯サイト