2018年9月11日(火)

不審な様子の男…駅近くで警官が発見し事情聴取、詐欺事件が発覚 容疑で逮捕「よく分からない」/久喜署

久喜署=久喜市上早見

 久喜署は11日、詐欺未遂の疑いで、千葉市花見川区幕張本郷6丁目、自称建設作業員の男(29)を逮捕した。

 逮捕容疑は10日午後4時半ごろ、白岡市の無職女性(73)方に「カードが不正に使われている。暗証番号を変える。全国銀行協会の者が行く」と電話し、キャッシュカードをだまし取ろうとした疑い。

 同署によると、この日は白岡市内で詐欺の予兆電話が多数かかっており、午後5時55分ごろ、警戒中の警察官が白岡駅近くで不審な様子の男を発見。事情を聞いたところ、全国銀行協会の身分証明書など詐欺事件に関わる所持品があった。男は「よく分からない」と容疑を否認しているという。

購読申し込み 携帯サイト