2018年8月11日(土)

ショック、声も出ない…らき☆すた聖地・鷲宮神社の大鳥居が倒壊 100年前に建立 鳥居の根元にハチの巣

東に向かって倒壊した鷲宮神社の大鳥居=11日午前、久喜市鷲宮
多くの人々が見守る前で行われた撤去作業=11日午後、久喜市鷲宮

 11日午前10時40分ごろ、久喜市鷲宮の鷲宮神社参道の大鳥居が倒壊した。倒れる際、鳥居前を通行していた乗用車後部に鳥居の一部が当たったが、運転していた男性にけがはなかった。朱色の鳥居は関東最古とされる同神社のシンボルで、最近では人気アニメ「らき☆すた」にも登場し、「聖地」として大勢の人々に親しまれていた。倒壊の一報を聞き、神社には近所の住民やファン、参拝客らが次々と訪れ、壊れた鳥居が撤去される様子を見守りながら「ショック」と話していた。

購読申し込み 携帯サイト