2018年8月10日(金)

長男装う詐欺電話…信じた女性、7月から8回に渡って2400万円手渡す 長男との電話で発覚/桶川

上尾署=上尾市本町

 桶川市の無職女性(79)から10日、「現金約2400万円をだまし取られた」と上尾署に届け出があった。

 同署によると、7月24日、女性方にさいたま市に住む会社員の長男を装う男から「喫茶店にカバンを置いて外に出て、戻ったらなくなっていた」「小切手もなくして書類もなくした」「お金を用意できないか」と電話があった。信じた女性は、長男の会社関係者を名乗る男に7月24日から8月1日まで8回に渡って、現金計約2400万円を自宅付近の路上で手渡した。

 女性は長男からの電話で、だまされたことに気付いた。同署は詐欺容疑で調べている。

購読申し込み 携帯サイト