2018年8月10日(金)

<旅するスマホ19>サンティアゴまであと200km 巡礼も残り4分の1

早朝についた巡礼者にとって特別な場所「鉄の十字架」
ルートランのアルベルゲの宿主

 さいたま市のウェブ制作会社に勤務するヨウスケ(35)が、スマートフォンを頼りに、2カ月かけてユーラシア大陸を陸路で横断。徒歩で800kmの「スペインのサンティアゴ巡礼道フランス人の道」に挑戦し、最終目的地モロッコを目指します。ウェブディレクターならではの視点で、世界のIT状況や、現地の人々との交流をレポートしていきます。

購読申し込み 携帯サイト