2018年8月9日(木)

<台風13号>斜面に埋もれていた岩が割れ落石 秩父・大滝の国道140号、一時通行止めに けが人はなし

落石で国道140号が一時通行止めに

 県消防防災課と秩父県土整備事務所によると、台風13号による大雨の影響で8日、秩父市大滝の国道140号で道路から高さ約5メートルの山の斜面に埋もれていた岩の一部が割れ、直径約1メートルの石が3個路肩に落石。安全確保のため、約1・6キロの区間で、8日午後7時10分ごろから9日午前11時半ごろまで通行止めとなった。けが人はなかった。

購読申し込み 携帯サイト