2018年8月2日(木)

翼広げた巨大コンドル出現 ナスカの地上絵など、行田の田んぼアートが見頃 異常な暑さで被害、補植で対応

猛暑の影響を受けながらも補植で対応し、見頃を迎えている田んぼアート=行田市小針

 行田市小針の「田んぼアート」が見頃を迎えた。今年のテーマは、「大いなる翼とナスカの地上絵」。隣接する公園「古代蓮の里」内にある古代蓮会館の展望室(高さ約50メートル)からは、ダイナミックに翼を広げた巨大なコンドルやナスカの地上絵が一望できる。

購読申し込み 携帯サイト