2018年8月1日(水)

本田美奈子ミュージアム、大好きだった朝霞でプレオープン 母親「笑顔が目に浮かぶ」 9月に正式オープン

プレオープンで一般公開された本田美奈子ミュージアムの写真パネルや舞台衣装などの展示品=31日、朝霞市膝折町4丁目
記念式典でテープカットする(左から)本田さんの母親工藤美枝子さん、ミュージアム館長の浜田大さん、朝霞市の富岡勝則市長、芸能プロダクション「BMI」社長の高杉敬二さん=31日、朝霞市膝折町4丁目

 ポップス歌手やミュージカル女優として活躍しながら、2005年に38歳の若さで急性骨髄性白血病で亡くなった本田美奈子さんのパネルや舞台衣装など遺品を展示した「本田美奈子ミュージアム」が31日、本田さんゆかりの朝霞市にプレオープンした。この日は本田さんの誕生日だったことから、記念式典と2時間だけの一般公開を行った。本田さんの母親ら関係者は「美奈子の笑顔が目に浮かぶ」「美奈子の生き方を感じ取ってほしい」と話した。

購読申し込み 携帯サイト