2018年7月8日(日)

ぎょうざの満洲が豆乳杏仁プリン限定販売 越生の完熟梅使ったソースつき、JAいるま野とコラボし開発

「完熟梅の黄金(こがね)ソース」つき豆乳杏仁プリン

 ぎょうざの満洲(本社・坂戸市)は、越生のウメを使用した「完熟梅の黄金(こがね)ソース」つき豆乳杏仁プリンを8月31日までの期間限定で販売している。

夏の観光特集2018 温泉旅館宿泊券など豪華プレゼントが当たる!

 今回の期間限定メニューは、国産農産物で商品開発に取り組むぎょうざの満洲と、地元農産物のブランド力向上を目指すJAいるま野(本店・川越市)の思いが一致して開発された。

 県内一のウメどころ、越生町産の完熟梅を100%使用したソースは、初夏をイメージした色鮮やかな黄金色とフルーティーな香りが特徴で、ぎょうざの満洲定番スイーツの豆乳杏仁プリンにかけて楽しむ。ウメには疲労を回復させる成分が含まれ、クエン酸とリンゴ酸は食欲増進を促す夏バテ防止にぴったりな一品。

 価格は1個140円(税込み)。ぎょうざの満洲の関東エリアの店舗で味わうことができる。数量限定のため、なくなり次第終了となる。

購読申し込み 携帯サイト