2018年5月16日(水)

浦和うなこちゃん石像、工事終了も浦和駅前に戻れない理由 市民ら「なぜ」「駅前に戻して」

地下通路工事完成後も「仮移設」されたままの「浦和うなこちゃん」の石像=8日、さいたま市浦和区の浦和コルソ前
「浦和うなこちゃん」の石像設置の除幕式には、やなせたかしさん(右)も出席した=2008年5月24日、JR浦和駅西口前

 さいたま市浦和区のJR浦和駅西口地下通路整備工事に伴い、仮移設された「浦和うなこちゃん」の石像が、工事終了後も駅前に戻れずにいる。元の設置場所はJR東日本の所有地で、仮移設先の現在地は市有地。工事終了後に石像をどうするか、市とJR東の間に取り決めはなく、現在の場所にとどまるか、再移転するのか、石像の今後の行き先は決まっていない。石像は駅前のシンボルになっていたとして、関係者から「駅前に戻してほしい」との声が上がっている。

購読申し込み 携帯サイト