2018年5月12日(土)

浦和、成長示す勝利を 13日ホーム鳥栖戦 「練習したことを表現して」オリベイラ監督、選手の活躍に期待

非公開練習後に話し込む浦和の武藤(右)ら=12日、さいたま市内

 勝ち点15で暫定13位の浦和は13日、ホームの埼玉スタジアムで同11の17位鳥栖と対戦する(14時キックオフ)。

 試合を翌日に控えたチームは12日、さいたま市内で非公開練習を実施。11日に行われた会見でオリベイラ監督は「今の目的はまず成長すること。選手たちがお互いを理解し、練習してきたことを試合の中で表現してほしい」と期待を込め、11日の練習は槙野、宇賀神、青木、長沢、橋岡にオフを与え「選手は機械ではなく人間。休むことも必要」と話した。

 鳥栖の印象についてオリベイラ監督は「力強い選手がいてマークも厳しくなると思う。攻撃から守備への切り替えも速いので、われわれは今までよりさらにいい内容を見せ、バランスも取りつつ勝利を目指したい」と必勝を掲げた。

購読申し込み 携帯サイト