2018年5月2日(水)

男2人組が路上強盗 「お金ある」帰宅途中の男性顔を殴り、現金9千円奪って逃走/川口

 1日午後11時ごろ、川口差間1丁目の市道で、歩いて帰宅途中の会社員男性(27)が、2人組の男たちに顔を殴られ、現金9千円を奪われた。

 武南署によると、2人組は「お金ある」などと声を掛け、男性がないと言うと、いきなり男性の顔を数回殴った。男性が現金を差し出すと奪って逃走した。2人組はいずれも20代で、1人は短髪で眼鏡を掛けていた。

 同署は強盗致傷事件として調べている。

購読申し込み 携帯サイト