2018年4月27日(金)

県立高10〜13校減へ…29年4月までに 県教委、少子化で統合進める 男女別学の伝統校の共学化検討か

 県教育委員会は26日、2029年4月までに県立高校(全日制)を現在の134校から10〜13校減らし、統合する再編整備を進めることを明らかにした。少子化により、今後も生徒数の減少が見込まれることが再編整備の最大の要因。

購読申し込み 携帯サイト