2018年4月15日(日)

マンション火災、焼け跡から1人の遺体 連絡取れない住民か 火災報知器で気付いた住民女性が通報/朝霞

 15日午後0時15分ごろ、朝霞市本町2丁目のリブ朝霞マンション3階、牧静枝さん(76)方から出火、鉄筋コンクリート6階建てのうち、牧さん方2DKの一室が燃え、焼け跡から1人の遺体が発見された。牧さんと連絡が取れないことから、朝霞署は牧さんの可能性があるとみて身元の確認を進めるとともに、出火原因を調べている。

 同署によると、牧さんは1人暮らしという。マンション住民の女性(25)が火災報知器の音に気付き、牧さん方の玄関付近から煙が上がっているのを発見し、119番した。

購読申し込み 携帯サイト