2018年4月12日(木)

あなたの近所に恐竜出現? 県内公園の珍遊具巡り、大人も迷い込む魅力の秘密探る 異彩放つ遊具の正体は

(右上)福岡中央公園内にある新幹線型防災倉庫=ふじみ野市上野台、(右下)佐知川公園にある大人も迷う「迷路」とトレードマークのマスク姿の石橋啓一郎さん=さいたま市西区、(左)勝瀬ミニパークの顔オブジェ=富士見市ふじみ野東
(上)子ども達に人気のティラノサウルス型の遊具=さいたま市南区の根岸東児童公園、(下)根岸東児童公園にある恐竜の足跡型砂場

 あなたの近所の公園にはどんな遊具があるだろうか。ブランコ、砂場、滑り台…。そのあたりがすぐに思い浮かぶだろう。しかし、県内には思わずSNSに投稿したくなるようなインスタ映えするユニークな遊具が存在する。「サイタマニア イシ★バシ」こと「埼玉の面白いもの」を追い続ける埼玉専門のフリーライター石橋啓一郎さん(38)=川越市=が発掘した珍遊具スポットを巡った。

購読申し込み 携帯サイト