2018年3月31日(土)

男性遺体、彩湖でうつぶせに浮く 散歩中の男性が通報 外傷はなく、死後数日が経過/戸田

 31日午前11時5分ごろ、戸田市重瀬の彩湖で、「うつぶせに人らしいものが浮いていた」と散歩中だった40代男性から110番があった。

 蕨署によると、遺体は60〜80代の男性で身長約170センチ。外傷はなく、死後数日が経過していた。発見時は黒色ジャンパーにベスト、灰色チェック柄シャツ、黒色ズボンに革靴を着用していた。彩湖西側の湖畔付近で見つかったという。

 同署は遺体を司法解剖し、死因を調べる。

購読申し込み 携帯サイト