2018年3月7日(水)

浦和、今季初勝利を目指し非公開練習 7日、ルヴァン杯開幕・名古屋戦「自分たちも勢いに乗りたい」

非公開練習後にストレッチを行う菊池(中央)ら浦和の選手たち=6日午前、さいたま市内

 JリーグのYBCルヴァン・カップは7日に開幕し、16チームが参加して各地で1次リーグ8試合が行われる。今季初勝利を目指すC組の浦和は名古屋と対戦する(19時・パロ瑞穂)。

 チームは6日、さいたま市内で非公開練習を実施。練習後に会見した堀監督は「(リーグ)開幕から2試合勝ち星を挙げていないので、明日の試合は何が何でも勝利を挙げたい。名古屋は勢いのあるチームなので、そこにしっかり勝って自分たちも勢いに乗りたい」と必勝を掲げた。

 名古屋戦後には中2日でリーグ長崎戦が控える過密日程に「きょうのトレーニング後の状況を確かめた中でメンバーを決めたい」と指揮官。リーグ2連勝中の名古屋に対し、「風間さんらしいサッカーをしている」と細かくパスをつなぐ攻撃的な試合運びを警戒した。

 21歳以下の選手を1人以上先発に含める大会規定を踏まえ、リーグでは出場機会のなかった選手に向けて堀監督は「自分たちのやることを理解した中で、思い切り自分のよさを出してほしい」と期待を込めた。

購読申し込み 携帯サイト