2018年3月6日(火)

後方に停車した男、前方停車の男性に因縁「何笑ってんだ。降りろ」…暴行して免許証奪う 容疑で逮捕/狭山

 狭山署は5日、強盗致傷の疑いで、所沢市小手指町1丁目、建設作業員の男(33)を逮捕した。

 逮捕容疑は、2月26日午後11時55分ごろ、狭山市新狭山1丁目の交差点で、信号待ちで停車中の男性(21)に「何笑ってんだ。降りろ」などと因縁をつけて車から降ろし、免許証を奪い顔を殴った疑い。男性は顔面打撲のけがを負った。

 同署によると、男は男性の後ろを車で走行。交差点で男性の車の後ろに停車した際、因縁をつけ暴行した。車のナンバーなどから男が特定された。男は「免許を取っていない」などと容疑を否認しているという。同署でトラブルの原因などを調べている。

購読申し込み 携帯サイト