2018年2月10日(土)

不審火か、3日連続でごみ燃える オートロックない構造のアパート、ごみは誰が置いたか不明/さいたま

 10日午後0時25分ごろ、さいたま市大宮区高鼻町2丁目の木造2階建てアパート2階の通路から火が出ているのを近所の女性(57)が見つけ、110番した。

 大宮署によると、2階の通路で可燃ごみ1袋が燃えた。ごみは生活ごみとみられるが、誰が置いたかは不明という。

 8日午後6時5分ごろには約1.1キロ離れた同区土手町1丁目のアパートで、9日午後6時10分ごろには約1・5キロ離れた同区天沼町2丁目のアパートで、2階の踊り場などで相次いで可燃ごみが燃える火災が発生している。けが人はいなかった。

 いずれもオートロックなどはなく、誰でも2階に入れる構造のアパートという。同署は連続不審火の可能性があるとみて捜査している。

購読申し込み 携帯サイト