2018年1月29日(月)

<浦和キャンプ>15日間の1次キャンプを打ち上げ 最終日は50分間練習、捻挫の青木は別メニュー調整

1次キャンプ最終日を迎え、笑顔でジョギングを行う浦和の選手たち=28日、沖縄県金武町フットボールセンター

 (28日)

 【沖縄】15日間にわたった1次キャンプを打ち上げた。最終日は金武町フットボールセンターで約50分間の練習を行った。27日の練習試合で右足関節を捻挫した青木は室内で別メニュー調整だった。

 屋外で約5分間のブリーフィングを行った後、7対2のボール回しで汗を流した。その後はステップワークを入れたジョギングを行い、入念なストレッチで練習を締めた。

 チームは午後の飛行機で沖縄を出発した。31日に再び沖縄入りし、2月11日まで2次キャンプを実施。2月24日のリーグ開幕戦でFC東京と対戦する(14時・味スタ)。

購読申し込み 携帯サイト