2018年1月26日(金)

西武鉄道アニメ「ちちぶでぶちち」に決定、主演は秩父出身の声優 「ジョジョの奇妙な冒険」出演声優も参加

「ちちぶでぶちち」のキービジュアル(西武鉄道提供)

 西武鉄道(本社・所沢市)は23日、トムス・エンタテイメント(本社・東京都)が制作し、3月から放映開始の西武鉄道オリジナルアニメーションのタイトルについて、作品の舞台となる秩父に親しみを感じてもらえるようにとの思いを込め、「ちちぶでぶちち」に決定したと発表した。

 アニメーション本編の映像は約20分で、全1話を予定。出演キャストも決定し、主演の薫子役は秩父市出身の声優黒沢ともよさんが担当する。「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズなどの代表作で知られる小野大輔さん、小野友樹さん、興津和幸さん、置鮎龍太郎さんも出演する。

 同日からは「ちちぶでぶちち」公式ウェブサイトもオープンし、プロモーションムービーやアニメ情報などを順次公開していく。

 問い合わせは、西武鉄道お客さまセンター(電話04・2996・2888)へ。

購読申し込み 携帯サイト