2018年1月18日(木)

ももクロ・有安杏果さん卒業 モノノフお馴染み“山田うどん”労いの言葉「今なら言える。本当にお疲れ様」

 人気アイドルグループ「ももいろクローバーZ」のメンバーで、富士見市出身の有安杏果さんが21日、グループを卒業するのを受け、県内から惜しむ声が上がっている。(森本勝利)

 飲食チェーン店「山田うどん」などを展開する山田食品産業(所沢市)は、メンバーがパーソナリティを務めるラジオ番組の冠スポンサーをしているほか、ライブ会場では出店ブースを設けるなど、モノノフ(ももクロのファン)の間でもお馴染みの存在となっている。

 同社営業企画部の江橋丈広部長は、自身のSNSで「本当は「ありがとう」や「お疲れさま」を心から言いたい。でも…なんだよね…」と複雑な胸中を吐露。それでも「これからが彼女たちにとって勝負になるはず。前を向いていけるように、引き続き応援していきたい」と話した。

 有安さんに向けては「数日経った今なら言えます。本当にお疲れ様でした」と労いの言葉を送った。

= 埼玉新聞WEB版 =

購読申し込み 携帯サイト