2018年1月14日(日)

明治天皇、大宮氷川神社に行幸150年 博物館で特別展 絵巻に当時の様子、後の川越氷川神社・宮司が写生

長さ12メートル以上の「氷川神社行幸絵巻」=さいたま市大宮区の県立歴史と民俗の博物館

 1868(明治元)年10月に明治天皇が、さいたま市大宮区の氷川神社に行幸してから150年を迎えたことを記念する特別展「明治天皇と氷川神社―行幸の軌跡」が2月12日まで、同区高鼻町の県立歴史と民俗の博物館で行われている。

購読申し込み 携帯サイト