2018年1月14日(日)

60万本満開心待ち スイセンが見頃、幸手の権現堂公園 2月12日まで恒例の「水仙まつり」

咲き始めたスイセン。今年は例年より開花が遅いという=幸手市の権現堂堤

 幸手市の権現堂公園で、スイセンが見頃を迎えている。恒例の「水仙まつり」は2月12日まで開かれており、約60万本が満開になると、甘い香りに包まれるという。

 権現堂堤に咲き始めたスイセンは、中心が黄色く白いかわいらしい花が特徴だ。カメラを持った多くの来園者が、かれんに咲いた花を写真に収めていた。

 同公園によると、寒さの影響で例年より咲き始めが遅いという。開花情報など問い合わせは、権現堂公園管理事務所(電話0480・44・0873)へ。

購読申し込み 携帯サイト