2018年1月8日(月)

らき☆すたと幸せな一年を、美水かがみさん描き下ろしイラストでカレンダー製作 久喜の商工会が限定販売

美水かがみさんの描き下ろしイラストをあしらった、らき☆すたカレンダー

 アニメ「らき☆すた」を活用したまちおこしを進める地元の久喜市商工会鷲宮支所は、2018年のらき☆すたカレンダーを製作した。原作者の漫画家美水かがみさんの描き下ろしイラストをあしらい、全キャラクターの誕生日入り。同支所の会員店舗で販売している。

 カレンダーは、A1判のポスタータイプ。上部にみこ服に身を包んだ「泉こなた」「柊かがみ・つかさ」姉妹、「高良みゆき」の主要キャラ4人のイラストが描かれている。日付には、全キャラの誕生日が分かる印も。特製熨斗(のし)付きの箱入り。

 地元の鷲宮神社には年末年始、大勢のファンが初詣に訪れる。鷲宮支所は毎年、周辺店舗で販売する土産用のご当地グッズを開発。これまではラーメンやソースなど食品が中心だったが、「賞味期限を気にせず、1年を通して使えるものを作ろう」とカレンダーを企画した。

 限定500本。昨年の大みそかから1本千円で販売を始めたところ好評で、既に完売した店舗もあるという。

 同支所は「部屋に飾って、お気に入りのキャラクターの誕生日を祝ったり、らき☆すたと一緒に幸せな1年を過ごしてもらえれば」と話している。

 問い合わせは、久喜市商工会鷲宮支所(電話0480・58・1202)へ。

購読申し込み 携帯サイト