2017年12月26日(火)

らき☆すたのファンらで結成、オタ野球部が対外試合 「輪廻のラグランジェ」の舞台、千葉・鴨川で野球に汗

対外試合を行うオタ野球部=千葉県鴨川市内

 アニメ「らき☆すた」で知られる久喜市鷲宮に通うファンによって結成された「オタ野球部」が、アニメ「輪廻のラグランジェ」の舞台である千葉県鴨川市のチームとの対外試合に挑戦。鴨川市立安房東中学校のグラウンドで、ファンや鴨川商工会、城西国際大学の学生らの連合チームと汗を流した。

 試合の企画は鷲宮側。対外試合の相手を求めてアニメの舞台という共通項のあった鴨川側にメールした。鴨川サイドもこれを快諾、ヲタクベースボールカップ(WBC)と銘打たれた今季最終戦が実現した。

 対戦相手とのコミュニケーション対策に、鴨川行きのバスの車内で「輪廻のラグランジェ」を視聴して臨んだ試合は10―7で敗れたが、選手たちの表情は晴れやか。

 対戦したラグランジェファンの岡野大和さん(41)も「メールのやりとりだけで、今日初めて会う人ばかりだったけれど、本当に楽しかった」と笑顔で話した。

 オタク野球部の幸手市在住、小林寛明さん(39)も「鷲宮の運動広場でリーグ戦やトーナメント戦をしてみたい」と目標を語っていた。

購読申し込み 携帯サイト