2017年11月30日(木)

山田うどん、居酒屋業界に初進出 首都圏の駅周辺狙う 地酒すべて埼玉産、料理は人気メニューなど60種類

12月4日の開店に向けて、整備が続く「県民酒場ダウドン清瀬北口店」=11月30日午後、東京都清瀬市

 山田うどんを展開する山田食品産業(所沢市)は、居酒屋業態の店舗「県民酒場ダウドン」を12月4日、西武池袋線清瀬駅(東京都清瀬市)北口に開く。同業態の運営は初。近年、首都圏の駅乗降客で流行の"ちょい飲み"需要を取り込む。提供する地酒は埼玉県内産のみで、県内企業として埼玉色を強調する。今後、首都圏内の駅周辺で展開していく方針。

購読申し込み 携帯サイト