2017年9月14日(木)

ゆるキャラGP初優勝へ りそなグループキャラ・りそにゃ、知事に応援要請「今年は何としても1位を」

「りそにゃ」と埼玉りそな銀行の池田一義社長(右)が、上田清司知事に応援要請した=13日午後、県庁

 りそなグループのコミュニケーションキャラクター「りそにゃ」と埼玉りそな銀行の池田一義社長が13日、上田清司知事を表敬訪問した。全国のゆるキャラが人気を競う「ゆるキャラグランプリ(GP)2017」の「企業・その他部門」で悲願の初優勝を果たすべく、応援要請した。

 りそにゃは利用客の声を代弁する猫で、13年7月から活動している。ゆるキャラGPへの参戦は今年で3回目。15年は「企業・その他部門」で5位(総合21位)、16年は3位(総合9位)と着実に順位を上げており、今年は9月13日現在で「企業・その他部門」の1位をキープしている。

 池田社長は「今年は何としても1位を取りたい。知事に応援をいただき、(県のマスコット)コバトン、さいたまっちと一緒に認知度を高めていきたい」と意気込みを語った。上田知事は「ぜひ企業部門の1位になっていただきたい」と激励した。

 この日は併せて、埼玉りそな銀行から、歩数計の歩数に応じてたまるポイントで賞品がもらえる県の「コバトン健康マイレージ」事業に、りそにゃの縫いぐるみ(非売品)500個を賞品提供するとの報告もあった。

 ゆるキャラGPの投票は11月10日まで。11月18、19日に、三重県桑名市で決戦投票と表彰式が行われる。

購読申し込み 携帯サイト