2017年9月13日(水)

中学生ら29人が食中毒、北海道の研修参加…川越市が謝罪 カンピロバクター検出、原因食品は特定できず

 川越市は13日、8月に北海道で行った研修に参加した市内の中学生ら29人が研修後に発熱などの症状を訴え、食中毒と断定したと発表した。いずれも現在は回復している。

購読申し込み 携帯サイト