2017年9月12日(火)

ベッドに女性遺体、床に男性遺体…住宅で70代夫婦が病死か 介護サービス実施へ調査する矢先/富士見

 11日午後6時ごろ、富士見市山室2丁目、無職男性(74)方1階で、男性が床の上で、女性がベッドの上で死亡しているのを、同市地域包括支援センター職員の通報を受けて駆け付けた消防署員が発見した。同方は男性と妻(71)の2人暮らし。東入間署によると、2人の遺体に外傷はなく、現場に争ったような跡がないことから、いずれも病死した可能性が高いとみられる。同署は、遺体が夫婦とみて身元の確認を進めるとともに、司法解剖して死因を調べる。

購読申し込み 携帯サイト