2017年9月7日(木)

弱ったオオタカ、手厚い介抱でみるみる元気に 迷い込んだ幼鳥をさいたまで保護、放鳥決まり再び空へ

オオタカの幼鳥が迷い込んだハト小屋と関根一夫さん=さいたま市西区
保護されたオオタカの幼鳥

 大空を悠々と飛翔するオオタカ。その幼鳥がハト小屋に迷い込み、さいたま市西区で農業を営む高野康二さん(67)が保護した。弱っていた幼鳥を、友人の関根一夫さん(67)とともに手厚く介抱。元気になった幼鳥は近く放たれ、再び空へと戻る。

購読申し込み 携帯サイト