2017年8月31日(木)

参道にレッドカーペット、川越氷川神社でファッションショー 華やかな着物姿、参拝客を魅了

華やかな和装姿で歩くモデルたち=川越市の氷川神社

 縁結びの神様として知られる川越市の氷川神社で、ウエディングファッションショーが開催され、華やかな着物姿が多くの参拝客を魅了した。

 ショーは今年で3回目。同神社で結婚式が挙げられることをPRし、和装の素晴らしさを改めて知ってもらうことを目的としている。

 神社内にある「縁結び風鈴」の涼やかな音色が響き、スポットライトが幻想的な雰囲気を演出する中、夕方にショーがスタート。参道にレッドカーペットが敷かれたランウエーを、白無垢(むく)姿や紋付きはかま姿など、きらびやかな衣装を身にまとったモデルたちが歩いた。大勢の見物客はカメラを向けて、「きれい」などと歓声を上げながら楽しんだ。神奈川県から観光で訪れたという60代の女性は、「和装の素晴らしさを改めて実感した。元気をもらった」と声を弾ませていた。

購読申し込み 携帯サイト