2017年6月19日(月)

サトイモ生かしたスイーツ好評 狭山のレストラン、期間限定で提供

期間限定メニュー「狭山さといものティラミス風」

 狭山市入間川のレストランニックス(進藤寛隆店長)は、2月の狭山さといも料理グランプリで最優秀賞となったスイーツ「狭山さといものティラミス風」を期間限定で提供している。

 地元特産のサトイモを生かしたスイーツで、オーブンで加熱したサトイモをペースト状にし、砂糖やヨーグルト、生クリーム、はちみつを加えてできた特製クリームをカステラにのせた一品。市内の主婦が考案した。クリーミーな食感が好評で、オーダーストップが出るほど人気を呼んでいるという。

 6月下旬までの提供を予定しており、進藤店長は「予想以上に好評で、サトイモを使ったメニューを再度提供することも検討したい」と話している。税込み399円。

 問い合わせは、レストランニックス(電話04・2954・9595)へ。

購読申し込み 携帯サイト