2017年5月15日(月)

甲冑武者500人、砂煙上げ合戦 寄居で北條まつり、戦国時代を再現

鉢形城の攻防戦を再現する北条軍と豊臣軍の武者隊=14日午後1時40分ごろ、寄居町の玉淀河原

 戦国時代の鉢形城攻防戦を再現した「第56回寄居北條まつり」(同実行委員会主催)が14日、寄居町の玉淀河原などで行われた。手製の甲冑(かっちゅう)を身に着けた約500人の武者が、河原で砂煙を巻き上げながら合戦。勇壮な戦国絵巻が、来場した約5万人(主催者発表)を魅了した。

購読申し込み 携帯サイト

Sponsored