2017年4月18日(火)

らき☆すたファンの居場所、後継者は常連客 久喜の飲食店が新装開店

新装開店した「記念日」で交流するファンら=15日夜、久喜市鷲宮中央

 久喜市鷲宮地区を舞台としたアニメ「らき☆すた」のファンが集う地元の飲食店「和風スナック 記念日」が15日、新装開店した。新店のオーナーとなった森田一男さん(41)は「鷲宮を訪れるファンの居場所を絶やさないため、頑張りたい」と意気込んでいる。

購読申し込み 携帯サイト

Sponsored