2017年4月6日(木)

窓から大麻が見える…目撃情報あり会社員逮捕 大麻所持容疑/武南署

 武南署は5日、自宅で大麻を所持していたとして、大麻取締法違反容疑で、川口市桜町6丁目、会社員の男(37)を現行犯逮捕した。逮捕容疑は4月5日午前8時10分ごろ、自宅で若干量の大麻を所持した疑い。

 同署によると、自宅で大麻のような植物が4鉢見つかったほか、室内から微量の乾燥した植物片が見つかり、乾燥大麻と分かったという。2014年7月ごろに「窓から大麻草が見える」との目撃情報を受け、同署が捜査していた。

購読申し込み 携帯サイト

購読の申し込み
埼玉新聞携帯ニュースサイト