2017年3月21日(火)

<高校柔道>埼玉栄、女子団体は準々決勝で惜敗 男子は3回戦敗退

女子団体準々決勝 大成―埼玉栄 果敢に攻める埼玉栄の中堅富沢(上)
男子団体3回戦 埼玉栄―長崎日大 投げを狙う埼玉栄の副将梅野(左)

 柔道の全国高校選手権最終日は20日、東京・日本武道館で男女団体が行われ、3本勝負で争う女子の埼玉栄が準々決勝で大成(愛知)に1―2で惜敗し、8強に終わった。

購読申し込み 携帯サイト

Sponsored