2017年3月17日(金)

バイクと車が衝突、バイク男性死亡「ぶつかるまで気付かず」/越谷

 16日午後10時40分ごろ、越谷市新越谷1丁目の国道4号バイパスで乗用車とオートバイが衝突、オートバイの同市袋山、会社員大谷徹さん(21)が死亡した。

 越谷署は、自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、車を運転していた東京都武蔵野市境南町2丁目、医師秋本政秀容疑者(52)を現行犯逮捕した。

 同署によると、事故現場は横断歩道や信号がない見通しのよい直線。秋本容疑者は書店駐車場から上り車線を横断し、下り車線に進もうとしていたという。

 同容疑者は「ぶつかるまで気が付かなかった」と供述してるという。通り掛かりの男性が「乗用車とバイクが事故を起こした」と110番した。同署は容疑を過失致死に切り替え、詳しい事故の状況を調べている。

購読申し込み 携帯サイト

Sponsored