2017年2月9日(木)

<母子死傷事故>スマホ見ていた…赤信号もトラック減速せず交差点へ

 草加市で母子2人がトラックにはねられ死傷した事故で、自動車運転処罰法違反(過失致死傷)の疑いで逮捕された東京都葛飾区のアルバイト八下田誠男容疑者(28)が「スマートフォンで地図を見ていて信号に気付かなかった」という趣旨の供述をしていることが9日、草加署への取材で分かった。現場にブレーキ痕はなく、同署はトラックが減速せずに赤信号の交差点に進入し、歩道の母子をはねたとみている。

購読申し込み 携帯サイト

Sponsored