2017年2月4日(土)

JR大宮駅再開発を本格化へ さいたま市一般会計予算案、過去最大に

当初予算案を発表する清水勇人市長=3日午後、さいたま市役所

 さいたま市の清水勇人市長は3日、2017年度の当初予算案を発表した。一般会計の総額は前年度比13・0%増の5301億円で、2年連続で過去最大を更新。大幅増は、教職員の給与費などが県から移譲されるため。子育て、教育、高齢者福祉など市民生活の充実に向けた施策に引き続き重点配分するほか、新年度から「東日本の中枢都市」構築に向けた取り組みを強化。具体的には約41億円を投じ、東日本の交通拠点となるJR大宮駅の再開発事業を本格化させる。

購読申し込み 携帯サイト

Sponsored