2017年1月11日(水)

コンビニ店員脅迫、刃物男15万円奪い逃走 熊谷署、強盗事件で捜査

 11日午前4時40分ごろ、熊谷市池上のコンビニエンスストア「ミニストップ熊谷池上店」に、ナイフのようなものを持った男が押し入り、男性店員(19)を脅し、レジから現金約15万円を奪って逃げた。けが人はいなかった。

 同署によると、男は一度入店し、缶コーヒー1本を購入。数分後に再び現れ、右手にナイフのようなものを持ったまま、男性店員に「金を出せ」と脅迫。持っていたショルダーバッグの中にレジのお金を入れるよう指示して奪うと、店の北側に走って逃げた。バックヤードにいた50代の女性店員が110番した。犯行当時、店内には店員2人がいた。

 男は20代で身長約170センチ。深緑色のジャンパーに黒っぽいズボン姿。灰色のキャップ帽をかぶり、白色マスクを着けていた。熊谷署は強盗事件として男の行方を追っている。

購読申し込み 携帯サイト

Sponsored