2017年1月11日(水)

浦和・新加入7選手が会見 矢島、オナイウ、R・シルバら決意表明

新ユニホームに身を包んだ(左上から時計回りに)FWオナイウ阿道、GK榎本哲也、FWラファエルシルバ、MF長沢和輝、DF田村友、MF矢島慎也、MF菊池大介ら浦和の新加入選手たち=11日午後、埼玉スタジアム

 11年ぶりのJ1制覇を狙う浦和は11日、埼玉スタジアムで新加入7選手の記者会見を行い、J2岡山から3季ぶりに復帰したリオデジャネイロ五輪代表で、さいたま市出身のMF矢島慎也(22)は「アカデミーで指導してくださった方々のためにも、ここでプレーすることが大事だと思い帰ってきた。今年に懸ける思いは強い」と抱負を語った。

 他に出席したのは、正智深谷高出でJ2千葉から移籍したFWオナイウ阿道(21)、新潟から獲得したFWラファエルシルバ(24)、J2に降格した湘南のMF菊池大介(25)、横浜MのGK榎本哲也(33)、千葉への期限付き移籍から復帰したMF長沢和輝(25)、J2に降格した福岡から期限付きで加入したDF田村友(24)。

 神川町出身のオナイウは、「大きいクラブに加入でき、とてもうれしい気持ち。ここで結果を残して、どんどん成長していきたい」と決意を示した。

購読申し込み 携帯サイト

Sponsored