2016年3月23日(水)

元Jリーガー、北本でサッカー教室 ドリブルの技、小学生に伝授

子どもたちにドリブルを指導する桜井直人さん=北本市体育センター

 北本市古市場の市体育センターは、元Jリーガーの桜井直人さん(40)の指導で「サッカー教室無料体験」を開いた。桜井さんはプロサッカーで鍛えた変幻自在なドリブルを小学生たちに伝授した。

 桜井さんはさいたま市生まれ。浦和レッズ、東京ヴェルディ、大宮アルディージャでプレーし、2008年に引退。10年からは浦和レッズの小学生以下対象のハートフルクラブでコーチになった。

 現役時代は得意の変幻なドリブルで活躍した桜井さん。サッカー教室では、高学年クラスにドリブルの技をいくつか教えた。ミニゲームでは華麗な足さばきを披露した。

 兄弟で参加した小学4年生の黒沢直斗君、同2年の健太君は「楽しかった」とにっこり。直斗君は「ミニゲームではシュートを決めた」と話していた。

 桜井さんは「子どもたちのレベルに合わせて、とにかく楽しく入ってくれるように指導した。高学年はレベルが高かった」と話した。

 市体育センターは、桜井さんの指導による小学生対象の「サッカー教室」を4月15日に開校。毎週金曜夜を基本に年間38回行う予定で、申し込みを受け付けている。

 問い合わせは、体育センター(電話048・593・2511)へ。

購読申し込み 携帯サイト