2015年9月29日(火)

黛英里佳さん、県警一日交通部長に「安全運転に努めて」市民に訴え

県警の後藤秀明交通部長から一日交通部長の委嘱を受ける女優の黛英里佳さん(左)=28日午前、県警本部

 「秋の交通安全運動」期間中、県民に交通安全意識を高めてもらおうと、県警は28日、本庄市出身の女優黛英里佳さんを一日交通部長に委嘱した。秋の交通安全運動は30日まで行われている。

 県警本部で実施された委嘱式では、後藤秀明交通部長が黛さんに委嘱状を手渡した。黛さんは「事故により、悲惨な思いをする人が一人でも減るよう、一日交通部長を務めたい。交通事故のない安心で安全なまちになるよう、県民一人一人が安全運転に努めていきましょう」と呼び掛けた。

 黛さんは交通安全運動のポスターモデル。委嘱を受けた後、鴻巣署など県内の警察署を3署訪問し、署長への表敬挨拶などを行った。地元の本庄署では、交通安全イベントとして交通安全宣言を行い、安全運転と交通事故防止を市民らに訴えた。

購読申し込み 携帯サイト